「楽しいに流されてみる」playersでは興味あるチームにどんどん参加してみましょう。

廃棄弁当ばっかり食べていたら、3か月で5キロ太ってしまいました。
イケダです。

うーんどれも美味しそう!
全部食べたいなぁどれかなんて選べないよ!
そう思ったことはありませんか?

コンビニの廃棄弁当は食べ放題なので全部食べられるんですが、今回は廃棄弁当の話ではございません。

ぼくはplayersで、新しいチームの募集を見るたびに、いつもこんな感情を抱くんです。

面白そう!興味ある!参加したい!

つまり、どのチームも美味しそうなんです。

どれも食べたい気持ちは山々なんですが、
全部を食べようとすると、間違いなく太ります。
最終的には自分をコントロールできなくなって、デブに歯止めがきなくなる状態に。

こんな状態では、自分でやりたい!と決めたことが増えすぎてしまって、
やることがボケてしまい、優先順位も良くわからない状態になってしまいます。

そこで最近の悩み。
やりたいことは、ひとつに絞るべきなのでしょうか?

果たしてどうするべきか。
絞るべきか。それとも全部やるべきか
それが今回のテーマです。

ぼくの結論は、全部やってしまう。これが一番自分の可能性を広げてくれる選択肢です。

好きなことをやらせてもらっていた幼少時代

ぼくは両親が何でもやらせてくれる環境だったので
小さい頃からなんでも好奇心旺盛に取り組んできました。

水泳
書道
ピアノ
野球
囲碁
バスケ

どれもがそこそこの成績を残すんですが、大成したものはひとつもありませんでした。

いままで何度もやりたいことを中途半端にしてきてきたような気がしています。

playersには魅力的なチームがいっぱいある

playersでおいしそう(魅力的)なチームを見るたびに、どれもに参加したくなるんです。
プログラミングも勉強したいし、ブログも書きたい。本も読みたいし、ランニングもしたい。

やりたいことだけはたくさんあるんだけれども
過去のうまくいかなかった出来事がフラッシュバックしてきて不安になってしまいました。

うーん、忙しい!

このままでは全部中途半端になって、ひとつも目標を達成できなくなってしまうのではないだろうか

「やりたいチーム全部に参加するべきか。」

それともここはまずはひとつ。
「参加するチームを1つ。」
1つに絞って、小さい目標でもいいからとにかく達成するべきか。

参加するチームを制限しようかどうしようか。
悩みに悩んでおります。

美味しいチームを食べ過ぎて、
太らないよう、我慢我慢。

それとも、
もはや制限などしてられまい。
やりたいことは、全部やってしまえ!
ええい、太ってしまえ!

とまあ悩んでいるのが現在の状況なわけでして。

チームとは何か~ぼくが実際に参加しているチームを紹介します~

ここでplayersのチームについておさらいしておきます。
playersは普段の活動をするのにチームという制度をとっています。
playersチーム一覧
チームというのは
それぞれの目標を達成するために、同じ方向を向いてる仲間で情報を交換したり共有したりするグループのことです。

やっぱりどのチームも美味しそうです。じゅるり。

実際ぼくが参加している美味しいチームの面々です。

本業以外で累計1万円稼ぐチーム

本業以外で累計1万円稼ぐチーム

これは2018年の3月末までと期限を決め、「累計で1万円」実際に稼ぐことを目的にしたチームです。
2017年11月にできたチームです。
15名ほどがチームに参加していて、これを書いている12月現在、このうち何名かはすでに1万円を達成済。

ぼくはこのチームに参加して、ブログを0から立ち上げてグーグルアドセンスの審査に合格。

グーグルアドセンスの審査も、チームのメンバーにアドバイスとサポートをいただきました。

1万円達成に向けて頑張っています。現在本業以外での収益は6000円ほど。
(1月現在、9000円を越えました。もうちょっとで達成!)

自分のブログと、外部のライティングで収益を得ています。

このままいけば
2018年3月31日までに目標は達成できそうです。
まずは達成まで力を緩めずやりぬくことと、次へ向けてのステップにすることです。

オフィシャルライターチーム

オフィシャルライターチーム

このチームも美味しいチームです。
playersの活動を内外の人にもっと多く広めるための広報活動チーム。
こちらは12月に立ち上がったばかりで、今後に期待といったところです。

こちらのオフィシャルライターチーム。なんといっても魅力は報酬。
playersに入って、その実際の活動を記録、報告するだけで収益になるというとんでもないチームです。
別名players「参加費の元が取れるチーム」(命名主イケダ)

playersに参加して、成長するどころかお金までいただけるという神・待・遇!
shinさんに足を向けて寝れなくなることは間違いありませんね。

こちらでも収益は発生予定ですが、現在本業以外で稼いだ6000円の中には入っておりません。
この活動でも収益は発生する予定なので、2018年はどんどん加速していきます。
(1月現在、このチームでの収益が3000円発生しました。)

playersの参加費の元を取ってしまったので、あとはノーリスクで活用し放題です(笑)
他にもいくつか参加しています。

playersのチーム制度。そのメリット

ぼくが考える
チーム制のメリットをまとめてみます

少人数

テーマに沿った密度の濃い会話ができます。
専門家の方もごろごろいるので、オフラインの世界でこれだけの人脈に出会おうというのはとてつもないコストがかかります。
(ていうか無理。とてもじゃないけどこれだけの人には出会えません。)

参加は希望制

手を挙げた人は誰でも参加することができます。
(中には先着順のチームなどもあります)
食べたいものは何でも食べられるバイキング制です。もちろん制限時間はありません。

兼任OK

チームはいくつも参加できるので、興味あるものにはどんどん参加すべきです。
美味しそうなチームだらけで、食べたいだけ食べられます。デブになりすぎないよう注意が必要です。

誰でも立ち上げOK

興味のないチームがなければ、作ることだってできます。
みんな大体考えてることは近いことだったりします。
自分が興味あることを発信すれば、すぐに興味を持ってくれる人があらわれます。

今、ものすごく充実していて楽しい

さて、本題に戻ります。
参加するチームはひとつに絞るべきでしょうか??

悩みを解決するために、自分の心に問いをぶつけてみました。

今、楽しい?
イケダさん楽しいですか?人生楽しんでますか?

自分の感情に素直に向き合ってみると

今、やりたいことがやれていて、ものすごく幸せ

playersに入って、自分自身幸せだってことに気が付きました。

新しい仲間に出会えて
昨日まで全く考えもしなかったチームが立ち上がって
どんどん面白そうな方向へ進んでいってる。

1月に入って、プログラミングのpythonを勉強する新しいチームができて、
早速参加してしまいました。

ぼくはただのコンビニ店員だし、プログラミングは未経験です。

でも楽しそうなんだもん。
ということで勉強してみることにしました。

間違いなく幸せだって言い切れる。

そうだ、楽しいを優先してみたらいいんだ

目標を達成しよう、目標を達成することが、素晴らしい人生だ。

そうやって思って生きてきた20代の自分。(現在29)

稼ぎたい。稼げたらいいなーなんて思いつつ、
新刊のビジネス書を読み漁り、成功哲学なんかを偉そうに語り、
漠然と過ごしてきてしまいました。

でも思うように目標は達成できていない現在。

そんな自分の価値観が、ぐらぐらと揺れはじめたのです。

そうだ、一度しかない人生。
楽しいを優先したらいいのか。

なんて簡単なことに気づかなかったんだ。

器用に生きようとしなくていい

ぼくはついつい、スマートに考えようとしてしまう癖があります。

なにか新しいことをはじめようとすると、いつも上手にやろうとか。すぐに成果を出してやろうとか、そんな気持ちになる。

ま、どうせうまくできないんですけどね(笑)

そんなぼくに、ぴったりの処方箋がありました。

「最初からうまくやろうとしない。」

今年こそはやるぞ!
とせっかく個人で目標を立てたにもかかわらず、気が付けば目標はなかったことに・・・

食べ過ぎたカロリーはなかったことにしたいんですけどね!!(切実)

がんばった取り組みはなかったことにはしたくありません。

ぼくの2017年は、目標を立てては達成できずになかったことに。
その繰り返し。そんな感じでした。

3ヶ月に1度くらいのペースで、稼ぎたい!稼ぐぞ!などという新たな意思と、
やる気をもって何かを始めようとするのですが、
結局具体的に何かをするわけでもなく、やっぱり稼げず。

日常に戻ってくる。

そしてふらっと入ったパチンコ屋さんで時間をつぶし、お金を無駄遣いする日々。

過去にも何度も同じことを繰り返してきました。

「本業以外で稼げたらいいな」

その意思と同じ数だけの後悔。
そして行動できなかった自分を責める日々。
そんな後ろ向きな人生をこれまで生きてきました。

それがplayersに参加することで、
目に見えて成果が変わりました。

・まず本業以外で稼ぐ経験ができました。
これは今まで出来なかったことです。
金額少な!って思われるかもしれませんが、自分にとっては大きな進歩なんです。

・毎日前向きに過ごす仲間に出会えました。
仕事終わりに、愚痴をしゃべって飲みに行く。
ぼくの周りにいたのはこんな友人ばかりでした。
それがplayersに参加してみて、前向きな仲間と知り合い、
毎日進化していってる手ごたえを感じています。

後ろ向きだったぼくの人生は、playersに入った2017年の10月から、
確実に前向きに変わり始めています。

器用に目標を達成していくよりも、楽しい人生を!

時代は移り変わりが激しいもので、来年、再来年どうなっているかわかりません。
去年の今頃、仮想通貨が爆上げするだろうと予測できていた方は少数だっただろうと思います。

そして来年の今頃、どうなっているか、まったく予想がつきません。

私たちはこんな時代をどのように生きていったらいいのでしょうか?

それに対してのぼくの答えは、時代を予想することなく、

自分が楽しいと思う方向へ進んでみること。

思うがままに、「楽しい」へ流されてみること

流されることをおススメします。

楽しい人生 > 目標を達成する人生

目標は大切ですが、ぼくはまず楽しいことを優先したい。

楽しい人生でなければ、目標を達成しても、孤独で、むなしい人生しか待ってないだろうと思えるからです。

playersには、環境も、仲間も揃っています。

続くものは続くし、続かないものはどれだけ頑張ったところで続きません。

ということは目標がひとつしかなかったら、続かなかったら次がないってことじゃないですか。

ぽんぽんやってみて、つまらないものはぽんぽんやめたらいい。

楽しそうだな、やってみたいなと思ったことにはどんどん手を出していってみる

2018年はそんな1年にしたいなと思います。

踏み出すべきかどうか、躊躇しているあなたには
チームにどんどん参加してみてほしいです!

楽しい仲間に出会えるし、人生充実するよ!
と言っちゃうと怪しいビジネス勧誘のようですが・・・

980円以上はかかりませんのでご安心を。

新しい仲間とわいわいしながら人生を楽しんでいきたいです。
ああplayersに入ってよかった!

そういう人が一人でも増えてくれたら、何事にも代えがたい幸せです。




仕事の悩みを解決するコミュニティ
Players