Markdown記法が僕の人生を変えそうな件

こんにちは、フリーランスエンジニア兼技術ライターのしろ(@siro3460)です。

みなさんは、Markdownって知ってますか?

 

僕は、ついこの間まで知りませんでした。

いや、正確に言うと名前は知っていたのですが、こんなに便利な使い方ができるということを知らなかったです。

 

Markdownを使いこなせば、

・書いた文字を即見やすい形に変換できる

・PDF化・HTML化して別の媒体で使ったり共有ができる

・書き方が簡単なので、まとめる速度が超速くなる

のように、良いことづくめなんですよね。

 

そこで今回は、Mardkownが超おすすめな理由 + 僕の人生を変えそうな理由についてお話ししていきます。

 

※タイトルの「僕の人生を変えそうな件」って何なの?という話なのですが、、、最後に書いてますので、そこだけ気になる人はサーっと読み飛ばして最後を見てみてください!笑

 

では、いきます。

 

Markdownとは

まず、Markdownについて簡単に解説したいと思います。

Markdownとは、文章の書き方のルールの一つです。

たとえば、次のように書くことで見出しを作ることができます。

Markdownの書き方:

# 見出し1
## 見出し2
### 見出し3
#### 見出し4
##### 見出し5

見やすく変換されたプレビュー:

WordPowerPointのように文字の装飾をしなくても、自動で「文字装飾が付くプレビューができる」が最大の特徴です。

なので、Markdownでまとめる方法を覚えると・・・とてつもない速度で資料をまとめることができるようになります!

 

Markdownを使うメリット

なんだかおもしろそう・・・だし、興味もわいてきたけど綺麗にまとめられたところで・・・」と思った方もいるのではないでしょうか?

じつは・・・速く綺麗な資料をまとめるだけが、Markdownのメリットではありません!!

Markdownで綺麗にまとめたプレビューそのままで、PDFやHTMLに自動変換することができます!

・まわりとの共有がとても楽になる

・Wordpressにそのまま記事化しやすくなる

・後から見たときにわかりやすい形で見れるようになる

・パソコン以外の端末からでも資料が見やすくなる

 

など、控えめに言って良いことづくめなツールなんですよね。

 

Markdown書いてみたいけどソフトとか高そう・・・と思った方へ

Mac・Windows・Linuxで使える最強の無料エディタがありますよ!(押し売りじゃないのでご安心を…。)

それが、「Typora」です。

URL:https://typora.io/

ざっくりとTyporaの良いところをまとめてみました。

・OSに依存せずにどの環境でも使える

・全て無料

・即時プレビュー機能がある

・最初から全ての機能がそろっている

・Markdown書くときにイラっとするテーブル表記もコピペでOK

 

ちょっと聞きなれない言葉もあると思うので、補足しますね。

 

即時プレビュー機能が超便利

Markdownは見出し1で「# 見出し1」のように見慣れない書き方でかくため、書いている文字が正しくMarkdown出かけているかわかりづらいんですよね。

でも、Typoraを使えば、Markdownを書いた後すぐに見た目をに変えてくれます。

ちょっと何言っているかわからない方もいると思うので、スクショしました!

Markdownを入力してエンター押すと、自動で見た目が変わるんです!!!!ドーン

 

更にイメージがわかない方向けに動画でTyporaについても解説しているので、興味がある方は見てみてください!

https://youtu.be/hR0xVJmkm7I

 

TyporaはこれからMarkdownを使っていきたい方にも、とてもおすすめなMarkdownエディタなんですよね。

これから使う方はぜひ、Typoraをインストールしてみてください!!(上の動画で詳しい使い方を解説しています)

最初から全ての機能がそろっている

他のMarkdownエディタだと、PDFに変換するためのプラグインが必要だったりするのですが・・・Typoraは何もする必要がありません!!

最初から、PDF化・HTML化する機能が備わっています。

他にも、画像を埋め込むときもドラッグ & ドロップでOKですし、表を作るときもExcelをコピペするだけで簡単に作ることができます。

 

「Markdown確かに便利だけど、書くのが大変な記述もあってあんまり使っていないんだよな・・・」という方がいれば、ぜひ、Typoraを入れてほしい!!笑

凄い機能がてんこ盛りです、、、

「マークダウンを1週間で極めるチーム」を立ち上げてみた

ここまでMarkdownの良さ・Typoraの良さについて語ってきましたが・・・僕がMarkdownを知ったのは今月です!笑

使ったこともなければ、良さも全くわかりませんでした。

それでも今は、Typoraを超使いこなしてMarkdownをサクサクまとめられています。

 

その理由は1つ。Playersでチームを立ち上げたからなんですよね。

 

新しいことを覚えるときって、なんだか億劫な気持ちになりませんか?

あー、覚えられるかなー。

なんだか時間かかりそうだなー。

モチベ保てるかなー。

とか、色々考えちゃう人いません?

僕も割と考えちゃうタイプなのですが、最近は、次のことを実践するだけで大分マインドが変わってきました。

 

自分一人でできないなら、興味がある人を集めてチームを作り、やらなきゃいけない環境を作ってしまおう!

 

そんな思いから、「マークダウンを1週間で極めるチーム」を立ち上げました。

結果的に、チームのリーダになることで責任感もでて、良い感じの負荷をかけながらMarkdownを学べることができました!

また、チームを作ったことにより、自分だけでは気づけない知識も超増えました!

 

たとえば、

・Wordpress連携するなら、エディタ完結できる「Ulysses」があるよ

・Googleドライブのデータを直接編集できる「stackedit」が便利そう

読書のアウトプットとしてやってみたけど超よかったです!

です。

 

自分だけでもくもくと作業していたら気づかなかった知識なので、超有難いですね、、、!!

Playersは何か学びたいと思ったときに、即環境を用意することができるので、とてもありがたい環境ですね。

 

で、人生って何が変わりそうなの?

タイトルを見て、ここまでちゃんと読んでくれた方はもしかすると少ないかもしれません。

横道それまくっていたので、離脱してしまった方には申し訳ないです。笑

 

人生が変わりそうな件」と書きましたが、それは、、、僕が立ち上げる予定のオンラインサロン「しろのVBAらぼ」のコンテンツを爆速で作る環境ができたからです。

僕が用意した環境は次のとおりです。

1. Typoraでコンテンツをまとめる

2. まとめを見ながら動画で解説

3. Markdownをそのまま記事化できるプラグインをセットしたWordpressサイトで、記事 & 動画コンテンツをアップ

 

イメージがわかないかもですが、以下ツイートでサイトの一部を公開しています。

 

サロン立上げまでの準備作業だけでなく、立ち上がってからのメンバーから出た要望のコンテンツ化も、超速くできるようになりました。

とてつもない速度で技術が移り変わっている現代だからこそ、超速で綺麗な資料を作ることができるMarkdownをこのタイミングで覚えられたのは財産ですね。ほんとに。

Markdownに出会わずに、ちまちまコンテンツを作っていたことを考えると・・・ちょっとぞっとしますね。

それぐらいに、凄いインパクトのある技術でした。

 

最後に

僕はまだまだMarkdown勉強中ですが、覚えて約20日ぐらいで超速く資料をまとめるぐらいにはなれています。

Typoraはどの環境でも使える & 即見た目が綺麗になるので、初めてMarkdownを使う方にもうってつけです!

 

使ってみて、よくわからなかった・・・という方がいれば、Twitter(@siro3460)もやっているので、お気軽にDM・コメントくださいー!!

ではでは。




仕事の悩みを解決するコミュニティ
Players