池田 たかひろ

twitterでは無料で読める電子書籍を紹介しています。ジムでダイエットしていたつもりが、食べ過ぎてすっかりリバウンドしました。

ギャンブル好きで、うつで、ホームレスで。

ギャンブル依存症でうつ病の元ホームレス。私に語れるような成功譚はありません。

人より吸収してきた知識は人一倍。人より無駄にしてきた知識も人一倍。

うつ病でだけど、意識高い系。
仕事もドタキャンしてしまうようなダメな性格でした。
そんな自分が前向きな発信をすることで、今現在辛い思いを抱えている人にも、なんらかのメッセージが届けばいいな。
そんな気持ちで書いてます。

詳しいプロフィールです。
25歳、鬱とギャンブル中毒でホームレス

playersに入ったきっかけは、たぶんお金です。

私は、自分のことがあまり好きではありません。
うつ病のころは全く好きにはなれませんでした。
今は、少しずつ、自分と対話できるようになってきたところです。

自分のことが好きではないので、自分との対話をあまりしません。
何が好きか、何が嫌いか、何に困っているのか、何に悩んでいるのか。
そういう自分自身の根源的な部分から、ずーっと目をそらして生きてきました。

なので、正直playersに入ったきっかけというのは、よく覚えていません。
何かに悩んでいたというよりは、漠然とした「何かしなきゃ」という不安でした。

何かしなきゃいけないと思ってplayersを選んだのは、
金額的に安かったからとか、そういう理由が一番正直なところです。

ホリエモンのオンラインサロンが10800円するから、それにお金払うくらいなら、
playersのようなオインラインサロンに10個入って、
いろんな情報吸収したほうが得じゃねぇか?

そんなこと思ってました。
そんな何気ない気持ちで入ったplayers

自分が記事をこうして発信する立場にいるから、
人生何が起こるかわかりません。

playersに入ってから変わったこと

playersに入ってから、継続できなかった自分が継続できるようになり、
知り合えなかった人と仲良くなれたり
いままでの人生ではなかった様々な変化が起きています。
(こうやって書くといかがわしいセミナーのようで超怪しいw)

そして何より大きかったのは
人との繋がりが世の中を動かしているんだなということに気づけたことです。

商売は人と人のコミュニケーションの上に成り立ってる。
そして世の中は、お金が絡む絡まないにかかわらず、コミュニケーションで成り立ってる。
つまり、人とのコミュニケーションは欠かせないものであること

これはうつ病で人と関わりたがらない、
引っ込みがちな自分にとって非常に大きな気づきとなりました。

それがきっかけで家族ともコミュニケーションをとるようになり、
仲は・・・多少はよくなったかな?

players オフィシャルサイトでは、
入ったばかりでどう活用していいかわからない
入ったはいいけどコメントしづらくて幽霊部員になりがち

そんなあなた向けに
凡人目線にこだわった情報をお伝えしていきたいなと思っています。

更新記事

playersを継続して、使い倒してしまおう!税理士試験を挫折し、まったく勉強が継続できなかったわたしが継続を習慣化し、打破した具体的な方法とは




仕事の悩みを解決するコミュニティ
Players