Playersのダイエットチームで2.7Kg減【減量ロジックを語ります】

 

こんにちは。

ともっち
新卒フリーランスのともっち(@gongondai)です。

今回は、Playersのダイエットチーム「2週間で1.5キロ落とすチーム」に参加した僕が、たった2週間でどうやって2.7Kgを落としたのか書いておきます

 

みなさんが本記事を読むメリットは、以下3点を知れることです。

  1. ダイエットへのメンタルセット
  2. 数字で管理する成功可能性の高いダイエット
  3. 減量中の効果的な食生活・運動

 

僕自身は大学はスポーツ学科で、食生活アドバイザーなる資格を持っていたりと、運動や食についてはある程度詳しいので、多少はみなさんのお役に立てるかと思います。

 

僕が「2週間で1.5キロ落とすチーム」に参加した理由

 

「2週間で1.5キロ落とすチーム」では、「やせたい・・・」と思いながらもなかなか実行できない人を対象として、以下のことを行いながら各自がダイエットに励みました。

【やること】

  • 毎日の体重/食事/運動報告
  • 励ましあい
  • ダイエット情報共有 等

 

僕自身は太っているというわけではないのですが、ただただ女の子にモテたいがために、「身体をダビデ像並みに絞りたい」と思い、参加させたいただきました。

【リーダーから一言】

一人ではダイエットはほぼ成功しません。しかし、このチームに参加した皆さんは、たった2週間でどんどん健康的にやせていきました。私も実は、2週間で2キロ落とすことができました。

ひとりでがんばるのではなく、みんなで楽しく健康的にやせていきましょうー!

 

 

これは、本当にそうで、何か目標を達成するときには、進捗を共有し、逃げられない状況を作ることがとても大切です。

特に、ダイエットは挫折可能性が高いテーマの一つです。

ともっち
毎日欲求に晒され続けるから大変ですよね…

 

ダイエットにおけるメンタルセットとは?

 

人は、基本的に目先の欲求ですぐに挫折してしまう生き物。ならば、その要因を強制的に防ぐ必要があります。

食べたいという欲求に打ち勝つには、2つの精神的なな状態を明確にする必要があります

以下2点はありありと想像しましょう。

  1. 手に入れたい明るい未来
  2. 絶対に避けたい最悪な状態

 

明るい未来を徹底的に想像すること

 

まず、「自分がどうなりたいか?」と言う「手に入れたい未来」を明確にすることですね。

「1ヶ月後のマラソン大会に出て結果を出す」でもなんでもいいですが、痩せたことによって、得られる最高の未来を想像しましょう。

僕の場合だったら、バキバキになって、女の子に身体を触られているくらいのイメージです。変態ですね。

 

最悪の状況をありありと想像すること

 

次は、痩せられなかった場合に起こりうる、「最悪の状態」をありありとイメージしましょう

というのも、冷たい言い方になりますが、たとえ「手に入れたい未来」を明確に上に書き出しても、目標達成なんてできないです。

人は基本怠惰なのでどうせやりません。痩せられません。

 

最悪の状況を想像するという「危機回避」の方が人間は動くんです。

「全美女にモテなくなる」でもいいですし、

重い話になりますが、「高血圧で心臓病になる」くらいの危機感を持ってもいいです。

 

ということで、「明るい未来」「最悪の状況」は、紙にでも書き出しておくといいです。

続いては数字に落とし込んでいきましょう

 

ダイエットは数字で決まります

 

「さあ、ダイエットをやるぞ!」となって、以下2点を明確にしたとします。

・手に入れたい明るい未来
・絶対避けたい最悪の状況

 

厳しいこと言うと、これでも、おそらく失敗するでしょう。

「どれだけ摂取カロリーを減らすか?」など数字のコントロールができていなければほとんど失敗です

 

ここで、細かい話をすると引かれそうなので、今回は簡単な痩せる原則を説明しておきます。

まず、体重を2週間で1.5kgの脂肪を落としたいとして、1日あたりどのくらい摂取カロリーを減らせばいいかご存知でしょうか?

 

シンプルに言うと、770kcal/日ほどです。

(消費カロリー)ー(摂取カロリー)=771kcalということですね。

 

この数字は、以下の3ステップで導き出されます。

  1. 脂肪1kgは7200kcal消費することによって落ちる。
  2. 1.5kgの脂肪を落としたいならば10800kcal落とす必要がある。
  3. 10800kcalを14日で割ると、771kcal/日ということになる。

 

では、(消費カロリー)ー(摂取カロリー)=771kcalを毎日作り出すためにはどうすればいいのか?

考え方はたった2点です。

  1. 摂取カロリーを減らす
  2. 消費カロリーを増やす

 

ともっち
では、上記2点を満たすために、僕が食事と運動で意識したいことを書いておきます!

 

僕が食事で意識したこと(摂取カロリーを減らす)

 

摂取カロリーを減らすといっても、僕は生産性も保ちたいし、美味しいものを食べたいので、無理のない食事を意識しました。

朝食はシンプル

 

朝食はシンプルです。

カフェでトーストを食べるくらいで、大体300kcalくらいかなと。

 

昼食はまあまあ食べる

 

昼食だけはダイエットをあまり気にせずがっつり食べます。

ただ、僕の場合、白米をたくさん食べると眠くなるので、パスタや玄米定食などと決めています。大体600kcalくらいですね。

 

夕食は糖質をあまり食べない

 

夜は脂肪になりやすい糖質を減らします。

ただ、低脂肪のお肉・野菜は割としっかりと食べるので、500kcalくらいになっていたかなと思います。

タンパク質はしっかりと取りたいところです。

 

食生活を総合的に振り返ると

 

他にも、コーヒー飲んだり、お酒を飲む日もあったりするので、平均摂取カロリーは1600kcalだったと思います。

人によっても変わりますが、大体中程度の活動量の人の1日の消費カロリーは男性で、2200kcal〜2700kcalくらい

僕の場合は大体2400kcalくらいだと思うので、1日あたり800kcalのマイナスが出ることになります。

 

これで、2週間で1.5kg減が見込め、数字上は目標達成ということになりますが、食事だけではうまくいかないことが多いです。飲み会などでつい摂取カロリーが増えたりしているからです。

食事に加えて、効果的な脂肪燃焼運動があるといいですね

 

運動・筋トレで相乗効果

 

消費カロリーを増やすためには、ランニングなどの有酸素運動が効果的です。

僕は2週間の間、ほぼ毎日1日8km〜10km(40分〜50分くらい)走っていました。これで、大体消費カロリーが500kcal〜700kcalといったところです。

ここで、意識して欲しいのが最低でも30分以上は運動を継続するという点

 

理由は、運動を開始して20分〜25分でようやくエネルギーが糖質燃焼から、脂肪の燃焼に切り替わるからです。

脂肪を燃焼したいなら、運動強度は小さくても、継続時間は伸ばしてください!

また、長期的に考えると、基礎代謝の高い痩せやすい身体を作るための筋トレを合わせておこなうと100点です。

 

最後に(ダイエットのポイントまとめ)

 

こんな感じで、僕の2週間は過ぎていき、結果的に体重は2.7kg減りました

当初の1.5kg減は余裕で達成です!また、多少筋肉もついたのでは?と思います。

 

今回の「2週間で1.5キロ落とすチーム」では、目標を達成できた方があまりいなかったので、ダイエットを計画的に行える人はなかなかいないのだなと感じました。

本記事が数字を使った計画的なダイエットをする上での参考になると嬉しいです。

 

最後に、ダイエットのポイントをまとめておきます。

  • 「最悪の状況」、「手に入れたい未来」を明確にする
  • 数字に落とし込む(脂肪1kgは7200kcal消費で落ちる)
  • 糖質は控えつつもタンパク質などはしっかりととる
  • 25分以上の有酸素運動で脂肪燃焼
  • 筋肉をつけて長期に太らない身体を作る

 

今回は、「2週間で1.5キロ落とすチーム」に参加した僕ですが、今後もPlayersという環境をガンガン活用して、仕事、日常生活ともに向上させていきたいと思います!

 

ともっち
ともっち(@gongondai)でした!

僕の個人ブログこちら

 




仕事の悩みを解決するコミュニティ
Players