【報告】Playersに入って2週間が経ったので何をしたのかまとめてみた!

こんにちは、カズマ(@kazma_hashimoto)です。

僕は、2018年の7月末にオンラインサロンPlayersに入りました。

やっとオンラインサロンに入って2週間が経ちました。

2週間でも色々なことを経験することができ,サロンに入ってよかったなと感じています。

でも,オンラインサロンに入ったことがない方は何ができるのか分かりませんよね?

 

僕も正直オンラインサロンは入るまでは何をする場所なのか分からなかったので、入会するまで不安でいっぱいでした。

 

しかしまだ2週間しか経っていませんが、たくさんのことを経験することができました。

 

今回は、「オンラインサロンPlayersで2週間で僕がやったこと,そしてPlayersをうまく活用するに当たって気をつけるポイント」について答えていきます。

 

まずは、僕が2週間で取り組んだことは以下の通りです。

①チームに入ってみた

②自分でチームを作って運営してみた

③スレッドを活用した

④タスク管理を学んで2週間実践してみた

 

大きくまとめるとこの3つを実践しました。

経った2週間ですがたくさんのことを行うことができたんです。

 

①チームに入ってみた

Playersには、チーム制度と言うものがあり、2週間で何をテーマを決めて6人チームで取り組む活動があります。

2週間自分たちが達成したい目標に向かって取り組むことができます。

人は基本怠け者なので,

一人だとサボってしまい目標を達成しづらい。なのでチーム制度を使い達成したい目標が同じ同士と一緒に取り組むことで目標を達成しやすくなります。

僕は最初に2週間でブログを20記事書くと言うチームに入りました。

ブログは1週間に2記事書けばいい方だった自分には2週間で20記事書くのは到底無理なことでした。

 

 

しかし,チームに入ってからはチームのメンバーが頑張っているのがわかるので,発破をかけられたようにして記事を書きました。

終わって見れば、チームで2番目に多い25記事を書くことができました。

一人ではなくチームで行動することでサボるのを防止し、もっと頑張らないといけないと感じるように自然となります。

PlayersのオーナーのShinさんはTwitterでこう言っています。

 

本当にこの通りで、仕組みを作らないと人間はサボってしまうので自分一人でできないのなら複数でやってみる。

自分がサボらない仕組みを作っちゃえば何事も達成しやすくなることを実感しました。

結果としていつもより8倍ぐらいの量を書けたので自信がつけることができました。

 

②自分でチームを作って運営してみた

僕は入って2週目に自分でチームを作ってみました。

どんなチームかと言うと「2週間でブログを5記事書くチーム」このチームではブログの質を重視してブログを書きました。

チームも僕を含めて6名集まり2週間取り組んでいます。

今この記事を書いているのが1週目ですが、すでに6記事書くことができました。

さらに今まで書いてきた中で質が高い記事をたくさん書くことに成功しました。

自分でチームを作ってみて学んだのが、「自分が学びたいこと.したいことは言い出しっぺになる」ことが大事なこと。

自分からチームを作ると、他のメンバーよりも自分が結果を出して引っ張って行かないといけないと感じるので、主体的になって行動をすることができます。

本当に自分がやりたいことがあれば、自分からチームを作ってみると学習効率は上がります。

最初はサロンに入ったばかりで自分で立ち上げるのを渋っていましたが、チームを立ち上げた人が一番成長しているのをまじかでみることができたので自分で作ってみました。

もし人が集まらなくても、お金が減るわけではないので自分がしたいことがあれば積極的に行動するべきです。

 

③スレッドを活用した

オンラインサロンはフェイスブック上のグループでの活動です。

サロン内ではいろんなスレッドが立ち上がっています。

読書スレッドや,腹筋ローラーを1万回行うスレッド,雑談スレッドなどたくさんのスレッドがあります。

 

僕はその中でも朝活スレッドをたくさん使っていました。

使い方は、朝から自分が何を取り組むのかを宣言するだけです。これだけ。

ただそこで宣言をすると,宣言したんだから行動しようと思うので時間の無駄遣いの抑止効果があります。

僕は毎朝朝活スレッドに呟いて、朝から英語学習をしていました。

毎日続けていると,明日も継続したくなるので早起きになり,生活習慣がよくなり朝から行動することができる。

いいことづくしです。

 

④タスク管理を学んで2週間実践してみた

僕はオンラインサロンPlayersに入った理由は、自分の時間の使い方が下手くそで,目標の決め方も曖昧で継続してタスクをこなすことが苦手でした。

 

しかし,2週間のチームでShinさんの著書である7つの仕事術シンプルTodoリスト仕事術を読み込んで目標を決めてタスク管理をしてみるチームに参加しました。

 

そのチームで自分のタスクを洗い出したり,毎日Todoリストをチェックする習慣をつけることをしていました。

 

このチームでタスク管理を自分から学ぶことで自分が予想していたよりも多くのタスクを2週間で終わらせることができ予定していたタスク以上のことができました。

タスク管理ができるようになったので、自分の目標に向かってTodoリストを活用していき自分を加速させていきたいです。

 

まとめ

僕は2週間という期間で

①チームに入ってみた

②自分でチームを作って運営してみた

③スレッドを活用した

④タスク管理を学んで2週間実践してみた

 

この4つのことをしました。短い期間でたくさんのことをすることができます。

Playersに限らずにどのオンラインサロンでも言えることだと思いますが、サロン内では入ったばかりなど関係なく積極的に行動した方が学びも多いです。

 

月額料金以上を取り返してやろうと思うぐらいでいいです。

みなさんもオンラインサロンPlayersで自分を変えてみませんか?

 




仕事の悩みを解決するコミュニティ
Players