ラーメンde部第二回活動報告

こんにちは、playersで100本の指に入る位ラーメンが好きなササキコウスケです。

本当はplayers1と自称したいところなのですが、僕とは比べ物にならないくらいラーメンに精通している方にたくさん出会ってしまったので調子には乗らないことにしました。

さて、先日playersの1周年記念のセミナーとパーティーが行われましたが、その0次会としてひっそりとラーメンde部も第二回の活動を無事開催出来たのでご報告しようと思います。

と思ったらすでに新麺バーのお笑いクリエイター吉田さんが活動について記事を!!

クオリティ高すぎて恥ずかしくなってきたので、今回はひっそりとまじめに書きます。まじめに。たぶん。。。

注:麺バー吉田さんのこの記事を引用しました。決して僕が滑ったわけではありません。

と、まあいつもの麺バーに、いきなりキャラの濃い新麺バー・さらにスペシャルゲストまで迎え、ラーメン談義のみならず、ラーメンのスープよりも熱い話をたくさんしてきました。

では、早速いきましょう

 

オフ会当日までの活動

 

相変わらず、当日までは各々の個人活動の報告がベースになっています。今日はどんなラーメンを食べた、だとかどこのお店が美味しそう!とか。ラーメン以外の話題もわりかしフリーダムに語る場になっています。これは、playersの他のチームでもあることで僕個人としては良いところだと思っています。

そしておそらく日本中のどこを探しても仕事や副業に関するオンラインサロンでここまでラーメンについて熱く語っているサロンはない、と思っています。それくらい常に熱い。

今回はセミナーの会場が新宿でしたので、新宿でのラーメン屋の中から麺バーにアンケートを取った結果、あの超有名店「風雲児」に決まりました。僕自身、約10年ぶりの来訪ということで期待が膨らみます。期待が膨らみ過ぎて、我慢できなくなったのか、僕とエクセルマスターの森田さんは前夜祭と称してラーメンを食べてしまっています。

前回は、直前までラーメン断ちなんて言っていましたが、やはり大好きなものを1日でも断つなんて苦行以外の何物でもないですからね。

ますます期待を膨らませて当日を迎えました。

 

参加麺バー+スペシャルゲスト

ここで今回の参加麺バーを紹介したいと思います。

まずは、このチームのリーダーでエクセルマスターの森田さん。座右の銘は「エクセルスキルと食欲には正の相関関係がある」

(大嘘です。森田さんごめんなさい)

僕。とくに言うことはなし。

フリーランスエンジニアの中沢さん(プロフィール登録よろー)

あまりのキャラの濃さにplayersを震撼させた吉田さん

playersの次期ドンを狙っている未来を創るクリエイターのsiroさん

そしてなんと!siroさんの野望を打ち砕くためか我らがshinさんも参加して下さることに!!

これは普通にすごいことです。みなさん、playersに限らず色々なセミナーに参加した経験があると思いますが、セミナーの講師や主催者は当日何をしているのか気になったりしませんか?きっと準備にてんやわんやなところを想像すると思います。

しかし、playersのセミナーでは、主催者であるshinさんは直前にラーメンを食べています。

このフレンドリーさもplayersの魅力!

残念ながらブログ「スズナスLIFE」でも有名な彩加さんと、人生を沖縄色に染める専門家の谷脇さんは不参加となってしまいましたが

(谷脇さんは参加できなくても当日ちゃんとラーメンを食べていたようです。ラーメンde部の鏡!)

当時のメンバー8人中6人が参加という驚異の参加率。当日shinさんから、SNSでのフォロワーがたくさんいるような人でも、オフでの集客には苦労するという話を聞きましたが、ラーメンde部は75%が参加しています。めちゃくちゃすごいことですね!(なんか違うような)

 

当日~実食

そんなこんなで当日を迎えます。超人気店ということで、並びを考慮し集合は10時半に。10時半少し前に到着し、覗いてみるとまだ並びは発生していません。少し人気落ちたかな?と思いながら集合場所に行くとやたらと好青年が1人。新麺バーの吉田さんでした。この時はまさか後にこんなplayersを震撼させる男だとは露にも思いませんでした。まさにあっさりに見えて実は、スープに油膜が張るほど脂こってりな「永福町大勝軒」のラーメンみたいな男です。

 

その後、続々と麺バーが集まり、お店に行ってみると行列が・・・やはり人気店だった。

店内に入り食券を買います。細いのに食欲旺盛な森田さんは当然特盛、我らがshinさんはチャーシュー増しを頼んでいました。そして、一人離れたところに座った次期ドンのsiroさんはshinさんに負けまいと特製つけ麺特盛にさらになんかトッピングしてました。ハンパじゃねえ・・・

 

 

食レポはさらっと行きますが、さすが日本の中心地東京で長年トップに近い評価を受ける名店。

麺もスープも具も安心感が半端じゃないです。思い出すだけでよだれが出るくらい美味しかった。

 

ラーメンde部はラーメンを食べたあとが熱い

さてさて、見出しの通りでございます。ただラーメンを食べるだけのチームではありません。そこはやはりplayersに集まった面々。ラーメンを食べたあとは、セミナー会場近くのサイゼリアでスープよりも熱いトークを繰り広げてきました。本業や副業のことだったり、才能発掘に関する話だったり。もちろん時には緩くマンガの話をしたり、と。

オンラインでも色々な濃い話が出来ますが、やはりオフで話すのは別格です。きっと僕以外にもこの時間のために参加してる!っていう麺バーもいると思います。もちろんラーメンも理由の一つですが。

 

新メンバーの紹介&募集

 

players1周年記念パーティーでは、shinさんには内緒でこっそりとラーメンde部の新麺バーをリクルートしていました。そして新たに2人加入して下さっています。

1人目がアメとムチのキャリアスクールを運営するD・Wさん。僕には恐ろしいくらいのブログタイトルですが、会ってみると見るからに優男です。

そして2人めはラーメンde部3人目の女性麺バーY・Kさん。確実に僕よりラーメンに詳しそうな大型ルーキーです。

(新麺バーの方々はプライバシーについて確認し忘れたので、イニシャルで)

そしてまだまだ麺バーは募集しています。

純粋にラーメンが好き!っていう方はもちろん、ゆるくチーム活動に参加したい!playersの人とオフで集まって色々話をしたい!という方にもおすすめのチームです。

ぜひ麺バー一同お待ちしております。

 




仕事の悩みを解決するコミュニティ
Players