ナレッジソサエティの評判・口コミは?信頼性は高いがデメリットに注意!

ナレッジソサエティは、東京都千代田区の住所をレンタルできるバーチャルオフィスで、法人登記もできることが特徴です。

九段下駅から徒歩30秒の住所をレンタルでき、月額4,500円のリーズナブルな価格帯も魅力の1つです。

東京都千代田区の住所をレンタルしたい方にはうってつけのほか、基本サービスが充実しているところにも人気を集めています。

この記事では、ナレッジソサエティのバーチャルオフィスの特徴をはじめ、実際の利用者の口コミ・評判を紹介していきます。

ナレッジソサエティは信頼性が高く信用度も高い反面、デメリット・注意点もあるので、利用を検討している方は参考にしてください。

ナレッジソサエティとは?

ナレッジソサエティは、東京都千代田区のりそな銀行所有が所有するビル内の住所をレンタルできるバーチャルオフィスで、法人登記対応、受付スタッフ常駐が基本サービスに含まれることが特徴です。

はじめに、ナレッジソサエティについて詳しく紹介するので一緒に見ていきましょう。

運営会社情報

運営会社株式会社ナレッジソサエティ
設立日平成22年4月17日
所在地東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F KSフロア
電話番号03-6272-5627

銀行所有ビルが住所の信頼性が高いバーチャルオフィス

ナレッジソサエティは、りそな銀行所有のビル内の住所をレンタルできるため、住所に銀行名が入ります。

そのため、一般のビルに比べて住所の信頼性や評価が高く、レンタルする方が起業したばかりでも取引相手に安心感を与えることができます。

加えて、九段下駅から徒歩30秒の立地にビルがあり、九段は日本武道館や靖国神社があることから、東京都以外のエリアの方からも認知されやすいメリットもあります。

法人の銀行口座開設保証付き※返金対応あり

バーチャルオフィスを利用する方の中には事業用の銀行口座をバーチャルオフィスの住所で開設するかたも少なくありません。

実際には一般のビルでは口座開設できないこともありますが、ナレッジソサエティでは、住所の信頼性の高さを活かして法人口座開設保障制度を設けています。

法人口座の開設を100%保証するものではありませんが、法人口座が開設できなかったことを理由に退会する場合に、入会金・保証金・2ヵ月分の基本料金を返金する制度となっています。

2018年10月~2020年4月までの期間では、法人口座開設保障制度での返金事例は0%、ナレッジソサエティでレンタルした住所で法人口座の開設申し込みをした方のすべてが講座を開設している実績もあります。

急な来客時も安心。9~22時まで有人対応

ナレッジソサエティは、有人のため急な来客時でも受付対応が可能です。他社のバーチャルオフィスの多くは有人対応サービスはないため、万が一の受付対応が希望する方にはおすすめです。

また、スタッフが常駐しているため、セキュリティ面でも万全ですし、信頼性の高いバーチャルオフィスサービスとなっています。

転送やミーティングなど充実のオフィスサービス

ナレッジソサエティの基本サービスには、週1回の郵便物転送サービス、追加料金なしで利用できるミーティングシート、会議室予約ができる会員専用サイトの利用などがあり、他社と比べて充実の内容となっています。

基本サービスのほかオプションも充実しているので、ナレッジソサエティを利用する方の目的や業種に合わせた使い方ができます。

ナレッジソサエティの評判・口コミ

ナレッジソサエティの口コミを調べましたが、多くの人が信頼度の高さをはじめ、対応のスピーディーさ、オフィス利用時の設備環境の良さなどが評価されていました。

悪い口コミ

普通の会議なら良いのですが録音となると隣の会議室や廊下の声が気になるレベルでした。

引用元:Google

良い口コミ

元々はフランス大使館があるビルにあり、そこからりそな銀行のビルに移転。信頼度抜群のオフィス環境です。

引用元:Google

要望に対してスピーティーにご対応いただき、とてもありがたかったです。

引用元:Google

バーチャル会員です。九段下駅の目の前にあるのでアクセスが良いです。館内もキレイで落ち着いた雰囲気でした。

引用元:Google

ナレッジソサエティのデメリット、注意点

基本サービスのみでも充実しているナレッジソサエティですが、いくつかデメリットや注意点もあります。

ナレッジソサエティの利用を検討している方は、事前にデメリットも把握し納得の上で申込むようにしましょう。

住所は1つのみ

一見するとバーチャルオフィスのサービスとしては万能なナレッジソサエティですが、レンタルできる住所は東京都千代田区の1つのみです。

りそな銀行所有のビルの住所のため住所のグレードは申し分ないのですが、多くの申込者がいた場合に重複する可能性があることは否めないところがデメリットと言えるでしょう。

対面審査が必要

ナレッジソサエティに申込む際には審査が行われます。一般的なバーチャルオフィスでは書類審査がほとんどなのですが、ナレッジソサエティでは対面式の厳重な審査を実施しています。

対面審査と厳格な書類審査を行うことで犯罪目的に利用されることを未然に防ぎ、不正利用を目的とした企業も遠ざけることができます。

信頼や安全の面ではとても良い取り組みなのですが、他社に比べて対面審査の時間が必要なことはやや手間のかかる部分でもあります。

6か月の最低利用期間がある

バーチャルオフィスの契約形態は、期間の定めがあるところとないところがあります。ナレッジソサエティでは最低契約期間6ヵ月、6ヶ月後は1ヵ月単位で契約更新となる仕組みです。

3ヵ月前後での短期間で利用したい方には最低契約期間が負担となるほか、長期的な利用をする方でも6ヶ月以降の契約更新にやや負担に感じることもあるでしょう。

ナレッジソサエティを利用する際は、最低利用期間と1ヵ月単位での更新について問題がないか事前に検討することがおすすめです。

ナレッジソサエティの料金プラン

ナレッジソサエティのバーチャルオフィスの料金は、月額4,950円のプランのみです。必要に応じて、電話転送や随時の郵便物転送などがオプションで利用できます。

基本料金4,950円
入会金16,500円
保証金30,000円

オプション

電話転送(受信のみ)3,300円/月
電話転送(受発信)5,500円/月
リアルタイム転送4,400円/月
スポット転送2,200円/回
到着通知1,100円/月

バーチャルオフィスサービスの主なオプションは上記のとおりです。電話転送はもちろん、郵便物の都度転送や通知などにも対応しています。

また、これらのオプション以外には、オフィスを利用する際の会議スペース、セミナールーム、お茶出しサービスなどがあります。

ナレッジソサエティの店舗情報

ナレッジソサエティの住所は下記のとおりです。

〒102-0074 東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F

ナレッジソサエティの利用・契約の流れ

ナレッジソサエティを利用する際の流れについて確認していきましょう。

申し込み、必要書類の郵送

ナレッジソサエティに申込む際には、公式サイトの申込みフォームに記入・送信するところからスタートします。

同時に、公式サイト内にある「サービス資料のダウンロード」も行い、詳しい内容を資料で確認しておきましょう。

付き添いスタッフなしの館内見学が可能、希望する方は問い合わせフォームからの連絡で見学することができます。

申込みと資料・必要に応じて見学を確認後、問題がなければ必要書類を揃えて郵送し次のステップに進みます。

【送付先】
〒102-0074 東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F KSフロア
株式会社ナレッジソサエティ 申込担当者 行

書類、面談による審査

申込み手続きが完了すると書類審査と面談審査が行われます。

書類審査は、ナレッジソサエティ内で申込みフォームと必要書類の内容を確認し、メールにて審査結果を通知します。

書類審査を通過した申込者には面談審査の日程調整の連絡も併せて行われ、面談審査はオンライン、面談中の会話は画面録画を実施するのでその点にも承諾しておく必要があるでしょう。

面談に出席する方は、法人の代表兼を持つ方または取締役(設立後3期経過し、資本金1,000万以上の法人のみ)、個人事業主の方は代表の方となっているので、必ず本人が出席する必要があります。

また、法人の代表権者が事業に取り組まない場合は、主に取り組む方で正会員の方と代表者の両方の出席が必要です。

面談審査の結果は書類審査と同じくメールで通知されます。

初期費用の支払い

面談審査に通過した方には、審査結果の通知とともに請求書が送付されます。

その内容に沿って初期費用を期日までに入金しましょう。

利用開始

初期費用の入金確認後、レンタルする住所が利用できるようになります。

同時に会員サイトのIDや利用契約証明書、電話転送オプション利用者には03発信の電話番号など契約内容に沿ったオプションの詳細もメールで通知され利用開始となります。

ナレッジソサエティのよくある質問

ナレッジソサエティで住所をレンタルしたけれど、サービス内容が自社に合わないときや、6ヵ月の最低利用期間のみで解約したい場合はどうしたら良いのでしょうか。

解約時は手数料かかる?

ナレッジソサエティとの契約を解約する際には、基本的には解約に関する手数料や違約金は発生しません。

ただ、最低契約期間の6ヵ月間は解約できないことと、法人設立サポートプランや本店移転サポートプランを利用している場合は異なることがあるので注意が必要です。

まとめ

今回は、バーチャルオフィスのナレッジソサエティについて紹介しました。

ナレッジソサエティは、バーチャルオフィスの中でも東京都千代田区にあるりそな銀行所有のビルの住所をレンタルできるほか、基本サービスが充実しているためこれから事業を始めたい方や取引先に信頼される住所が欲しい方におすすめです。

なんといっても法人登記ができることや、法人口座開設に強い点はメリットで、ビルに受付スタッフが常駐し郵便物の週1転送なども魅力的です。

最低契約期間が6ヵ月と少々長めの縛りがあるものの、03発信の電話転送などオプションも充実していることは事業にポジティブな影響をもたらします。

また、審査が書類と面談の2重構造になっているところも、事業拠点となる住所の不正や犯罪を遠ざけ安心と安全を確保できることでしょう。

今、バーチャルオフィスを探している方や、ナレッジソサエティを検討している方は、メリットとデメリットをよく検討し、納得の上で申込むことをおすすめします。

ナレッジソサエティ 公式サイトはこちら